ピカピカ掃除

インターネットで検索してみると、ほんとうにたくさんの種類のお掃除グッズがあるので迷ってしまいます。お掃除グッズのコレクターがジプシーのなってしまいそうです。もともと私は、ナチュラル志向派で、化粧品も手作りしています。だけど、汚れを落とすのが目的のお掃除グッズは、別にナチュラルじゃなくてもいいかなと思っていました。ところが、調べていくうちに、ナチュラルのものが、合成のものに比べて劣るということはなさそうだということがわかってきました。そこで、できるだけナチュラルなものできれいにしようという方向性で掃除に取り組みはじめました。なかには、ナチュラルではないグッズも使っています。ナチュラルなもののいいところは、臭いがきつくないこと、手あれがしないこと、もちろん環境にもやさしいことでしょうか。結構、使い回しができるので、家の中がお掃除グッズであふれるということもありません。簡単にきれいになればいいなと思っている方は、ぜひチャレンジしてみてください。それから、ゴシゴシこすりすぎれば、傷がつくこともありますので、目立たないところで試してみるのがいいと思います。お掃除は自己責任でお願いします。

重曹やクエン酸はそのままパラパラと使うこともできますが、一手間加えると、使いやすくなるのでぜひ試してみてください。水に溶かして、スプレーボトルに入れるだけで、とっても使いやすくなるんです。クエン酸は500mlの水に大匙1程度のクエン酸を入れ、スプレーボトルにいれれば出来上がりです。トイレの掃除や、洗面台の水垢汚れに活躍してくれるはずです。いくら食べられものでできているからといって、他の洗剤と混ぜないようにしましょう。混ぜるな危険という事態になりかねません。気をつけましょう。

次に重曹です。重曹は500mlの水に30グラムくらいの重曹を入れれば出来上がりです。ですが、重曹はさらにパワーアップする方法があるんです。それは熱湯に溶かすことです。鍋にお湯を沸かし、沸騰したら重曹を入れて、溶けたら完成です。このときの注意点はアルミの鍋は使わないようにしてください。そして、重曹を入れるときは、ゆっくり入れてください。一気にいれると噴出して危ないのくれぐれも慎重に入れましょう。この一手間が、重曹をパワーアップしてくれますので、ぜひ試してみてください。スプレーボトルに入れておけば、すぐに使うことができて便利ですよ。

お掃除の知識が増えてくると、合成洗剤よりも、重曹やクエン酸などの食物としても使えるものを使ったほうが、よく落ちそうだということです。これは私なりの判断なので、どちらがいいとは言い切れません。しかも価格も安いし、エコで安全。使うときに、ゴム手袋もマスクも必要ありません。なのに、なぜ合成洗剤にばかり目が向けられるのでしょうか。天然のしかも食物に、汚れを落とすパワーがあるなんて、信じがたいからなのでしょうか。パワーを知らなければ、プロが使っている洗剤のほうが落ち方は優れていると思うのは当然ですよね。

私も調べていてわかったことなんですが、重曹やクエン酸にはそれぞれ得意分野があるんです。わかりますか?それを知らないで使っても、パワーは半減です。やっぱり、天然素材はパワーは弱いよねということになってしまうんですよね。まず重曹は、油性の汚れをよく落としてくれるそうです。石けんカスやレンジ周りの汚れ落としに向いていますね。そしてクエン酸は水性の汚れにパワーを発揮します。ステンレスシンクや洗面ボウルの水垢にパワーを発揮してくれそうです。よく、重曹で掃除するときれいになるという言葉だけを聴いて、重曹を掃除に使ってみたけれど、イマイチだったという経験がある人は、もしかしたら水性の汚れを重曹で落とそうとしていたかもしれませんね。

さて、私のお掃除道具は主に4つです。重曹・クエン酸・メラミンスポンジ・雑巾です。どこで購入すればいいのかというと、100円ショップでも売っているようですが、私は使ったことがないので効果はわかりません。お試し程度ならいいかもしれませんね。できればネットショップ購入したほうがわりやすだと思います。買いに行く手間も省けますし、重い思いをしなくて楽ですね。価格もインターネットで購入したほうが安いように思います。重曹は1キロ500円以下で購入できますし、クエン酸も同じくらいです。メラミンスポンジは激落ち君を使っています。雑巾はマイクロファイバーを使っています。拭き筋が残らないので、仕上がりがとても満足できます。インターネット以外だと、ホームセンターなどで売っているようです。とにかく、だいたいこの4品は、セットのようなものなので、一箇所で購入することができます。ネットショップでも、まとめて購入すれば、送料も1回分ですみますね。

キレイになると心が軽くなります。それはただきれいになったからではないんですね。汚れても落とせるということが確信できているので、ガンガン使うことができるんです。今まではなるべく汚さないようにと気をつかっていましたが、今日からは安心して汚すことができます(笑)だって、新品同様の美しさをすぐに手に入れることができる方法を知っているのですから。

いろいろ調べているうちに、お掃除のプロが使っているという洗剤やジェル、クリーナーが良さそうというところに落ち着きました。これを購入すろとなるとお試しサイズでも3千円ほどかかるんですね。決して高い金額ではありませんが、本当に落ちるかどうかもわからないものに、3千円出すのを迷ってしまい、再度調べなおすことにしました。

そうすると、次に目に留まったのが、重層を使ったエコなお掃除方法でした。重層掃除は以前から知っていましたし、私も湯船に入れて重曹風呂として使っています。重層風呂にしてはいれば、お掃除が楽ななるというのも身を持って体験していました。でも、うちのキッチンの流しやトイレの手洗いの陶器は、すでに試し済みで、まったくビクともしなかったので、気にも留めていませんでした。もっと効果のあるやつが絶対あるはずだと重い、検索の日々・・・

それでも、多くの人が「きれいになりました」「落ちました」といっているので、再度挑戦することにしました。

なんということでしょう。落ちる落ちる!今まで落ちなかったのは私のやり方がいけなかったんです。重層やクエン酸の特性を生かした方法でやらないと、本来のパワーを発揮できなかったんですね。重層やクエン酸を使っても落ちないとお悩みの人も多くいるようなので、私が実際に落とした方法を公開します。水垢や汚れが落ちないとお悩みの人は参考にしてみてください。

新しいお家ってとってもテンション上がりますよね。特に水周りはピカピカだと気持ちいいものです。だけど、あっと言う間に汚れてしまい悲しくなります。使えば汚れるのは当然なんですが、できればいつまでピカピカを維持したい。かといって、使わないわけにもいかないし。使ったら掃除をしなくちゃいけないのはわかっているけど、ついつい後回しになってしまい、そのうち見て見ぬふりをしながら、いつかやらなきゃという罪悪感・・・。

じつは、私もその一人。新築マンションに引っ越して早1年。もう今やらなきゃ手遅れになるよと思い、やっと掃除に取り掛かりました。でもショックの連続だったんです。ゴシゴシこすっても、汚れが落ちないんですから。もうトホホ状態です。もっとちゃんと掃除しておけばよかったと後悔の日々。プロに頼まなきゃいけないの?プロに頼んだら、高額だよね、きっと。そこでなんとか自分できれいにする方法を探すことにしたんです。まずは、よく落ちそうな洗剤や、そうじ道具などを調べてみました。もちろんクチコミをチェックしながら。なるほど、掃除で苦労しているのは私だけじゃないんだということがわかりました。なんだか、仲間がたくさんいるようで、安心してしまいました。